FC2ブログ

2020-09

キルシュ・リポート

森林浴

「白狼記の紡ぎ手へ

 猟友の方々と共に峯山龍の撃退に成功し上位ハンターへと昇進しました。

 慣れたはずの狩場の空気も一風変わったような気がして身が引き締まる想いです。

 新しい素材が手に入ったことでガンラックも充実してきましたので

 雑感を記しておこうと思います。」



・ギガン=ショット※現段階
火炎弾・氷結弾・滅龍弾と属性弾の膝撃性能に富み、通常弾の装填数も充実しています。
その上「やや小」と低反動でL3貫通弾も扱いやすいのですが、
その性能をもっと尖らせようとするなら貫通弾の追加補正も面白いでしょう。
やっかいなブレ幅がかえって本機の個性をより引き立たせています。
砲身はその重厚さからパワーバレル一択。
彼の機工士が愛した重砲によく似ています。

・妃竜砲【神撃】
云わずと知れた名砲でありましょう。
私が一番最初に製作した重弩でもあります。
豊富な通常弾の装填数に加えL2毒弾と火炎弾、そしてL1貫通弾の膝撃が可能と
死角がありません。基本性能にも特にクセはないので補正スキルをあまり必要としない上に、
【神撃】はスロットが三つも設けられていますのでスキルの幅がもてるのが嬉しいです。
個人的にはL1回復弾、L1減気弾、斬裂弾などの支援弾が運用できる点が非常に有用。
女性らしい線の細いフォルムも本機の大きな魅力です。
いつの時代も狩人を魅了してやまない罪深い彼女の具現なのでしょう。

・峯山龍砲※現段階
上位に入り最初に製作した重砲で、最も早く出会いたかったボウガンです。
通常弾、貫通弾、属性弾各種、回復弾の安定した装填数。
膝撃から繰り出されるのは水冷弾とL1減気弾、そして必殺のL3貫通弾。
これで麻痺弾が撃てたなら・・・!
反動軽減を導入することで真価を発揮できると思います。
そのパワーバレルの砲身がヘビィガンナーの本能を呼び覚ます・・・。
饒舌な黒鳥の重弩を思い出させる一挺。

・列風砲【裏黒風】

まさに貫通弾運用の為に製作されたであろう重弩です。
膝撃はL2貫通弾とL3貫通弾、L1減気弾も可能。
基本性能がとても優秀なのでより長所を伸ばすスキル設計ができるでしょう。
斬裂弾の膝射は装填数の少なさがネックなのがただただ、残念です。
迅竜のしなやかな質感に彩られた迷彩色が素敵。
シールドの黒翼が風を斬る。

・海造砲【灰燼】
下位後期から運用を始めた鋼砲です。
ブレがなく低反動と優秀な基本性能とは裏腹にクセの強さは随一で、
膝撃は徹甲榴弾一択と愚直さが逆に愛らしく感じます。
現段階ではその性能を伸ばすべく補正スキルを思案中。
継続力にゆとりを生む追加、爆装を加速させる砲術・反動軽減。
散弾に着目するのも面白いかもしれないです。
何より本機についた私の手垢が真の力を引き出すものになるのでしょうね。

・潜砲ハープール

妃竜砲と並ぶ名砲で安定性能においてはそれを凌ぐかもしれません。
特筆すべきはやはりL3通常弾の膝撃で遠距離から繰り出される
弾幕は“潜砲”の名に相応しいでしょう。
支援弾は毒弾(L1は膝撃)、L1麻痺弾、L1減気弾、斬裂弾と豊富。
叶うならばこの潜砲で通常弾式の回復弾が撃ちたかった・・・。
継続力の底上げを図るならば貫通弾追加など装填数を補完する必要がありそうです。
上位では一番の戦績を誇る思い入れの強い一挺です。

・ネロディアーカ

トップクラスの攻撃力を誇る黒闘砲。
豊富な貫通弾の装填数、全レベルを網羅した通常弾の膝撃。
本機はまさに弾幕銃の完成形の一つでしょう。
中でもL1通常弾の膝撃できるのはこのモデルだけで、無尽蔵な黒角竜の
スタミナの具現であるといえます。
その艶やかな漆黒のボディは多くのヘビィガンナーを魅了するものになるでしょう。
氷菓子とディアーカをこよなく愛する彼女を思い出させる一挺。






さて、いかがだったでしょうかキルシュリポート。
現段階では強化途中のものやその系統にすらお目にかかれてないものもの多数
あるので色んなヘビィを少しづつ触って感触を確かめている感じです。
カスタムスキルについてもその個性をなるべく殺さずに特徴に触れられるように
制限をかけながら使っています。
というか、気に入った猟装についてないってのも大きな要因でもあるのですが(笑

ゆくゆくは相棒を決めてフィールドワークにでようと思っていますが、
ヴォルフのように一挺主義になるかどうかは今は何とも言えません。
というのも、今の自分のプレイスタイルがとっても中途半端な気がしてならないからです。
元より攻撃支援を信条としている身で、攻撃も支援も第一線でできなければ自分ではない
というのがあって、それは単純に“攻撃5:5支援”というわけではなくてあくまで攻撃を
軸に据えた上で自然な形で支援を織り交ぜて行くというもの。
その時に必要な支援を瞬時に判断できたところでそれら全てを叶えてくれるへビィは
ここに挙げた中にはないわけです。

散弾式になった(戻った)回復弾、減気弾の仕様変更、
疲労時における状態異常蓄積値上昇の撤廃、低反動ヘビィの希少さ・・・。
ヘビィボウガンの支援術の難しさを改めて痛感します。
キールの影を追っていたことを抜きにしても自分のヘビィガンナーとしての底の浅さが身に染みる。

だからといってアタッカーに徹しきることはできないし、高性能な猟装に身を包んで
ボウガンをカスタマイズしまくるってのもできないわけで。我ながらワガママというかなんというか・・・。
要は欲張りなわけなんだけども、そういう自分の一本筋っては大事だなと思うのです。

だから、できないことを嘆くよりかはできることを探して
自分の新しい型を模索していきたいなと。
できないことをヘビィのせいにしてしゃがんだままスコープを覗き続けるのはやっぱりできないですから。

そのためにはもっとソロの経験を積んでヘビィ一つ一つを使い込んでいかなきゃ。
新たな道はきっと拓ける。切り拓いて見せる!
それに魅力を感じるヘビィが全くないってわけではなくて、どれも個性が際立った素敵なもの
が多いのでその持ち得る性能をより伸ばすスキルをもっと積極的に使っていきたいと思います。
そしてキルシュに合った型を探して見つけ出して当てはめてあげたい。

ヘビィガンナーとしてキルシュがどういう道を歩み、どんな成長を遂げるのか。
今はまだわかりませんが見守って頂けたら幸いです。

相棒と呼べる銃がなくてまだ背中が淋しいけど。
心だけ彷徨って立ち尽くしてなんかいられない。
歩いてゆこう。この道の先に君が待ってるから。
そう、まだ「旅の途中」。
関連記事

● COMMENT ●

相変わらず・・・

JuJuさん、おひさしぶりですぅ(*^_^*)
キルシュちゃん、ガンナー道、まっしぐらですね^^上位ハンター昇格おめでとぅ(^-^)

私はと言うと、まだまだハンター半人前で、いまはまだ渓流でジンオウガを待たせたまま・・・(←村クエ★5緊クエ)
いつの日かキルシュちゃんやボルさんに出会ったときに恥かかないように、いま頑張らなくっちゃだなっ><

JuJuさんのいう「攻撃支援」
記事を読んで狩り場で熱く語ってたのを思い出します。
理想の銃に出逢えて狩場を駆けまわるキルシュちゃんに出逢える日を楽しみにしてます(*^_^*)
出来の悪い生徒だけど見逃してね~><

なつ【瑠璃】

ねこまっしぐら>なつさん

なっちゃんいらっしゃーい!
本当にお待たせして申し訳ない;
そしてお久しぶりだねっ。減気にしていますか?

キルシュ、ガンナー道まっしぐらですな。
ガンランスの方は埃が被らないようにたまに棚から持ち出す程度で、
ヘビィにどっぷりだよ。
ようやくPSPの(射撃)操作に慣れてきたってのが大きいかな。

今頃はもうジンオウガを撃破できているかしら?
どんなモンスター相手でもそうだけども、
動きをじっくり観察して攻撃の流れを把握して、「穴」をみつけること。
そしてその穴に無理なくハマるように自分の攻撃を相手の動きの流れに織り交ぜて、
なるべく自分の隙は殺すように立ち回ること。

アイテムも時間もたっぷり使ったっていいの。
諦めずに立ち向かい続けるのが一番の近道だと思うよ。
決して焦ることはないから瑠璃なりのペースで歩を進めて下さい。
なつならきっとできるはず!僕は信じていますよ^^

攻撃支援論。
授業で聞かせたことあったねぇ。退屈だったでしょ?(笑
3rdではtriのようには展開できないかも・・・ってのが正直なところ。
今は器用貧乏というか中途半端に陥りがちだから、
「できること・できないこと」を見極めて少しシンプルにしていこうかなと。
そんなわけでとりあえず回復弾はお休みかな。
銃に頼らずに基礎を固めていきたいねー。

ではまたいづれかの狩場で会おう!
コメントありがとー*


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dmc888.blog82.fc2.com/tb.php/64-cac92d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そう、いつだって «  | BLOG TOP |  » ポム【POMME】×海造砲【火刃】

Writer

*JuJu*

Author:*JuJu*
日々の狩猟記録や、狩りに纏わるお話を綴っています。
重弩を用いた攻撃支援術専攻。

dos:JuJu
P2G:JuJu
WiiG:JuJu
tri:JuJu,Volf
P3:Kirsch
triG:Volf

Produced by しゃる
※当ブログのバナーです。
ご自由にお持ち下さい。

Twitter

Recent

Comments

openclose

Index

MH3 (59)
一匹狼 (12)
愛銃・猟装 (7)
デュオ (5)
雑記 (33)
MH3G (16)
MHP3 (5)
MHP2G (9)
未分類 (10)
MH4G (0)

Tag Cloud+Search

Link

Owner's Link

Guns Clan (BBS)

Mail

お問い合わせはこちらから。
お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

About

当ブログの「モンスターハンター」シリーズに関する事項の著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。

Visitor