2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筆に春、桜咲く


「ただいまー。
やぁハルさん、いらっしゃい。
レア素材は持って行っちゃダメだよ?」

『!!!
…HEY☆BABY!
待ちくたびれたぜ、トゥーレイト。
ユーのソウルをフルにするため
マイペン、とってみたぜ?』

「これは?」

『開けてみな。HA!』

Read More »

スポンサーサイト

オオカミの砲声が聞こえたなら

この度、動画置き場をお引越ししました。

オオカミの砲声(狩猟風景)
デイリーモーションのVolfGunsの動画

今後はこちらのDailymotionに以前アップロードしていた動画を少しずつ上げていく予定です。
それに伴い関連記事も復旧していきたいと思います。リンクにも新しく追加しておりますので、
興味がおありの方は足を運んで頂けると嬉しいです。


アディのお気に入り

はじめまして。
ええ、私がアディリシアよ。アディでいいわ。
あなたが新任のハンターさんね。まぁ上がって、中で話しましょ。
今お茶淹れるわね。塩ミルクティーとウォ-ミル麦茶どっちがお好みかしら?

私は古龍観測所の研究員をしているの。…と言っても今はある事情でドンドルマには
居られなくなってしまったから、こうして故郷のジャンボ村に帰ってきたのだけどね。
いまでも毎日、村から気球に乗って観測を続けてはいるけど、まぁ気楽なものよ。
望遠鏡をのぞいて定期観測をしながら、気まぐれで周辺の狩猟行動中のハンターに
信号を送ったりね。それ以外は風の音を聴きながら本を読んで過ごしているわ。
私は研究員だから図書館の本は借り放題だしね。見晴らしの良い景色なんてとうに
見飽きてしまったし。あ、サボってるんだろうとか思ったでしょ?
支部から送られてくる資料や文献にだってちゃんと目を通してるんだからー!
むぅ、まぁいいわ。

最近読んで面白かった本?そうね、えーっと…。
あったわ、これよ。ふふ、流行りの恋愛小説なんかじゃないわよ?
れっきとしたハンターズギルド出版のハントノベル。
まあ、知らなくても無理ないわ。すっごくマイナーな本だもの。
著者はジュジュ=R=メーベルト。聞いたことないでしょ?
これはロックラックの図書館から取り寄せたものなのよ。

ロックラック、あなた行ったことある?すごく良い処らしいわよ!
え?埃っぽいところには行きたくない?ふふふっ。
確かに大砂漠のど真ん中に構えてる街ですものね。外に洗濯物なんて干しておけないかも。
でもね、私は行ってみたいと思ってるわ。
なんでも、ギルドの酒場は空の下にあるそうよ。星空を望みながら砂の浮かぶビールをあおるのも
乙なものでなくて?まあ、若い人には解らないか。
それにね、ロックラックはどこのギルドよりも流通が滑らかで、ハンターも暮らす街人もみんな
生き生きしているのよ。活気のある市場の風景、私大好き。歩くだけでワクワクするじゃない?
そうそう、もっとも興味深いのは大砂漠の古龍、峯山龍ね。まぁ、それが私の本分だしね。
峯山龍ジエン・モーランは、背中に希少な鉱石を多分に含んでいる事から豊穣の象徴とされている
のだけど、なんとロックラックではその狩猟を街を挙げてお祭りにしちゃってるのよ!
すごいと思わない?そんなのドンドルマでは考えられなかったこと。うん、なんていうのかしら。
古龍迎撃戦においてはどちらも危険なことには変わりないのだけど、砂の海から帰ってきた彼らは
とても晴れやかな顔をしているの。死線を越えた直後なのによ?信じられる?
あら、私も行ったことがないのになんでそんなことが言えるのかですって?
だって、この本に書いてあったんですもの。

本の内容自体はありふれたヘビィガンナーの狩猟記。特筆すべきものは取り立ててないわ。
狼の名を名乗る少年が重弩と向き合う中で得たものや仲間を語る、それだけの物語。
モンスターの攻略法だったり希少素材の入手法だったり…ハンターが欲しがるような情報なんかは
あまり書かれてないの。
著者もハンターだったみたいだけど、凄腕ということはなくて平凡なハンターだったみたいね。
ただ、猟装店を開くくらいだからお洒落には相当うるさい人物だったらしいわ。
それも見てくれが良いだけのお洒落じゃなくて、あくまで実戦的なお洒落に拘っていたそうよ。
ハンターとしてよりコーディネーターの方が有名だったんじゃないかしらこの人…。
ヘビィボウガンのことについては特に拘りを持っていたみたいね。
狼の少年には人気のある名銃やチューンアップスキルを積んだ猟装は持たせず、
ただ一挺の愛銃を背負わせて世界を巡らせるのよ。ハンターとしては異端よね。
それに、書いてるのはいつまでたっても流行らない通常弾や回復弾のことばかりだわ。
あなた興味ある?…言わなくてもいいわ。顔に書いてる。
とにかくね。都会で注目を集めるような、制限を強いて難関を打ち破る!とか、
強い武器やスキルでより早くモンスターを狩る!とか、そういう刺激的な物語なんかじゃないのよ。
じゃあ何が面白いのか?そう思うでしょ。

ただありふれた日常を書き綴る。本来描かれない場面にこそ筆を執る。
狩猟の栄光と理不尽な死を隣り合わせた日々を生きるハンターにとって、
これほど難しいことはないわ。
だって、生き抜くための情報や少しでも強い武器の素材の方がハンターには大事ですもの。
狩りの腕を上げるにつれて、狩猟にかかる時間を一分一秒縮めるのに躍起になったりだとか、
あらゆる手法を用いて楽にモンスターを狩ることだとか。それらに命を費やすハンターがほとんど。
狩りの喜びや世界の素晴らしさ。その泥臭さや残酷さ。
その日常を想うハンターは意外に少ないのよ。…わかるの。私もハンターだったから。
この本のページをめくると忘れてた自分の日常を思い出せる。そんな気がするの。

なぁに?あなたも興味が湧いてきた?ふふん、隠さなくてもよろしい!
貸してあげるから是非感想聞かせて。あ、でもお礼は弾んでちょうだいね?あはっ、冗談よ。
もしかしたら、この本があなたのハンターとしての人生を変えることがあるかしれないわ。
なんてね!そうそうタイトルは……


「オオカミの狩猟目録」よ。


良き日に、良き猟友と。

こんばんは、JuJuでございます。
お休みを頂いている間にすっかり日も短くなって乾いた風が吹き、
早くも冬の匂いを感じる今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか。
僕はオフラインが事情が何かと重なり忙しくも健やかに日々を過ごせています。
狩りの方はというとヴォルフはしばしの静養に入り、
キルシュが時折、再燃したガンランスを手に取る・・・といった具合です。
そんな中、お目にかかれていない猟友の方々にはご心配をおかけしたようで申し訳ないです;
じっくりと腰を据えた狩りに戻るにはしばらく時間がかかりそうですが、狩場の空気に誘われて
ふらりと現れた際には、またいつもの様に狩りとお喋りのお相手を願えれば幸いですv

さて、今回の本題へ。
我が白狼記からも参加させて頂いておりますひなたのページ様主催の第4回オサレコンテスト。
9月いっぱいで応募が締め切りとなり、10月15日で投票期間を終え集計がなされました。
少々時間が経ってしまいましたがその結果をお伝えしてまいります。

我が白狼記から出品した「ブランカ・ハート」、「ストレイ・キャッツ」、「マークスマン」。
この3作品はどのような結果を残したのでしょうか・・・!

Read More »

名前の価値

こんにちは、JuJuでございます。
真夏の陽気がもどってきたかのような厳しい残暑が続きますね。
僕は職業柄、熱くとも夏服はもう着れないんですが、朝晩の気温差も相まってこれがしんどい(笑
こういう時期洋服関連を扱うショップでは秋物を手に取りやすいように店舗スタッフは秋物を纏い、
試着を促す目的とお客様の意識を秋に向かせる為に冷房を強くしたりするのですね。
が、今年はそうもいきませんし、節電は継続せねばなりませんからここは我慢の子なのです。
新しいものに袖を通すのは心も弾むので辛いことばかりではありませんしね。
夏物に秋物を組み合わせていくコーデを楽しめるのは今だけの時期でもありますから、
みなさんも是非、半端袖や長袖を手にとって秋の到来にお耳を傾けて下さいませ。

前回までシリーズ化してお送りしてまいりました(ぼる)会れぽ!ですが、
実はもう一つぼるコレ受賞コメント記事を予定していましたが見送ることにしました。
コメントをもらおうとしている間に日が過ぎてしまいその機を逃してしまった為です;
本当に自分の段取りの悪さを呪うばかりです・・・。
楽しみにして頂いた方々には申し訳ありませんが、ご容赦のほどをお願い申し上げます。;
ですが、たくさんの方に参加して頂いた事でとても楽しく夢中になって書いた記事には
自分でも納得していますし、とても満足しています。
こうして自分は成長していくのだなという実感もありますので、今後も温かく見守って下さいませ。
本当にみんなありがとう!

さて、今日は久々にコラムを書いていきたいと思います。
テーマは表題である「名前」について。
ここで主に扱う名前というのはオンラインにおけるハンドルネームをことを指します。
モンハンで使うハンターネームもそれに含みます。

そもそも名前という概念は、その人物を特定の個人として識別する記号のようなものです。
たとえば僕はオンライン全般で使う名前はご周知の通り"JuJu”です。
一番用いるのはブログ上ということになりますが、ネットでの各種サービス。ツイッターなど、
何かしらアカウントを取得する際にも使用しています。
関わる人々に自分は"JuJu”という名前をもった人間なのであるということを示しているわけです。
でもですね、その各種サービスのユーザーネームを登録する際、
"JuJu”が他の方と重複している為に、そのままでは使えないということが多々あります。
同じような経験は皆さんもおありかもしれませんね。
そうした場合に他の文字や言葉を付加し、どうにかその名前を使えないかとあれこれ試すわけです。
PCやケータイに貼り付いて試行錯誤するのですが、自分が気に入った形に収まらなければ、
(一概には言えませんが)僕は登録を諦めることもあります。
何故かと問われるなら、僕にとって"JuJu”という名前はそれだけ大切なものだからです。
わがままだと言われても仕方ありませんし、人によっては理解に及ばないかもしれませんが、
僕は"JuJu”というこの名前を得てから、オンラインで沢山の方と知り合い関わってきました。
楽しい事面白かった事、辛い事苦しい事。それらを自分自身とともに付き合きあい、歩んできた
譲ることのできない愛着の篭った大切なものなんです。
今ではトライで使っている"Volf”という名前も同じくらい大切です。

現実世界の本名とは違って親から賜った名前とは異なるのですが自分が付けた名前である以上は、
それを扱って不特定多数の方々と関わる事もあるのですから責任を持つのは当然ですし、
本名と同じく自分の命になりえるのです。
ただ、もし自分に不利益な事があり、その時の名前を変えたくなったら変えられてしまうのが
オンラインの便利な所でもあり、それ以上に怖いことでもありますよね。
だからこそ、自分の名前を守る事が少なからず必要であり、責任を負うのは当然だと僕は思います。

個人を特定する方法として、扱うのがその人物の名前だけでは困難です。
現実世界であれば昨今は耳にする事の多くなった個人情報。これが必要になります。
求められるのはその人物の複数の情報。(例:名前と住所など
個人を特定できる情報の組み合わせが揃って初めて個人情報となるわけです。
要は名前だけでは個人とは特定できないし、名前を知られたからといって
その本人に何かしらの実害が及ぶことは考えづらいということのようです。
ただし、これはあくまで法律上の解釈。
個人と特定できないからといってその人の名前の価値は、その人だけのものです。
他の誰かが無闇に持ち出していいはずはないのです。
先も述べたとおり名前という概念は、その人物を特定の個人として識別する記号のようなものです。
その記号に価値を見出された名前とは、本当に大事な宝物なんです。
自分の名前も、他の人の名前も。

僕はブログを運営しており、記事を作る時に自分以外の方のお名前や写真、動画を扱う事が
多くあります。その際には細心の注意を払っており、許可を頂いた上でお名前は公表しています。
その方に不利益な事があってはいけないと気を付けるのですが、バランスが難しい事もまた事実。
人それぞれ認識は違うものですし、自分だけが楽しいのではいけないのです。
自分が楽しかったのはその方無しでは説明ができない、是非紹介してまた他の方にも知ってもらいたい。そういう意図を持って記事を作っています。
また、自分の名前が人様のブログサイトに扱われている時は、嬉し恥ずかし喜ばしいですが、
自分が知らないところであればどう扱われるかはやはり不安なのですね。

みなさんも自分の名前。そして誰かの名前に触れることき。
宝箱の蓋を開けるように、そっと優しく呼んであげて下さい。
自分の宝物を大切と想えたなら、誰かの宝物も大切に想ってあげたいですよね。

世間ではMH3GやMH4で盛り上がっているところにモンハンに直接関係がない記事で
恐縮ですがここまでお付き合い下りありがとうございました。(礼
モンハンに関わらず、オンラインゲームをプレイされる方やブログやサイトを運営している方々。
その付き合い方を改めて考えるきっかけになって頂けたら幸いです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Writer

*JuJu*

Author:*JuJu*
日々の狩猟記録や、狩りに纏わるお話を綴っています。
重弩を用いた攻撃支援術専攻。

dos:JuJu
P2G:JuJu
WiiG:JuJu
tri:JuJu,Volf
P3:Kirsch
triG:Volf

Produced by しゃる
※当ブログのバナーです。
ご自由にお持ち下さい。

Twitter

Recent

Comments

openclose

Index

MH3 (59)
一匹狼 (12)
愛銃・猟装 (7)
デュオ (5)
雑記 (33)
MH3G (16)
MHP3 (5)
MHP2G (9)
未分類 (10)
MH4G (0)

Tag Cloud+Search

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Owner's Link


・MH3オフィシャルウェブサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Guns Clan (BBS)

Mail

お問い合わせはこちらから。
お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

About

当ブログの「モンスターハンター」シリーズに関する事項の著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。

Visitor

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。