2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ぼる)会れぽ! ≪Three sisters traffic lights篇≫

(ぼる)会れぽ!第三弾を数えます今回お送りいたしますは。
当日は時間と人数の関係でフレームに収めることのできなかった作品たちを、
番外編という形でご紹介してまいりますよっ!

と、いうわけで(ぼる)会後に突撃取材をしてきましたー!
ご協力いただいのはビエネッタの猟友のみーちゃん、せるなん、かつらぎざんの三名。
わいわいと談笑を楽しんでいる中、無理を承知で突然の取材をお願いしたところ、
快く引き受けて下さいました。本当に感謝感謝です(涙

その取材の模様はスライドショーにてお届けします♪
本当にとっても楽しくお話を聞けたので、なんとその時もトークも追記より収録しております!
お読みの方もその風景の雰囲気を味わっていただけたらうれしいな*
ただ、ファッションコンテストというよりかは、ぼるるが遊びに行った記録みたいになってしまってたり(笑)、筆者の拙い技量によりぼりゅーみーになってしまったことをお許しください;;

それではいっつ、しょーたいむ??

≪Three sisters traffic lights≫

≪トーク集≫

*コンセプトは信号機?!
ぼる(以下ぼ)「おーし!張り切って取材しちゃうぜぃ♪」
せるなん(以下せ)「どんとこぃ!超常現象?w」
みーちゃん(以下み)「あははw」
「今回の3人のオシャレのコンセプトは信号機って(ネッタから)聞いてたんだけど、それでいいのかしら?」
「ですですwきっとw」
「一応、一発ギャグとして用意はしたよね?w」
かつらぎさん(以下か)「だって、お姉ちゃんたち・・・。なにを?」
「信号機ww」
「この信号機のネタは誰が発案したの?」
「うちがな・・」
「あつこん(かつらぎさんの1stキャラネーム)が言いだしっぺだよね?www」
「ほうほうw」
「かもねーww」
「(最初は)乗ってくれへんかったやん」
「だってちょっと痛かったしwww」
「ふふっw」

(でも結局は全員、信号機ネタに乗ったらしい)

「浮いたやん・・」
「私、次女?三女?とか思ったしwww」
「確かにせるなんは妹っぽいね」
「ねんこー・・・やん」
「うはw(それ言っちゃだめ!w)」
「そっかー、私末っ子かーw」
「くま~~。食われちまえ・・」
「今それいらないw」
「あはははw」


*三姉妹の行方
「僕の印象だとねー、みーちゃんは優しいお姉さん」
「それ正解!」
「ふむ??」
「ふむ?!とかwww」
「せるさんは奔放な末っ子」
「・・・」
「そこそこあってる!w」
「あはは(*^_^*)」
「かつらぎさんは不思議なオーラを放つ次女、かしら?」
  「ってw失礼でしたら、ごめんw(礼)」
「ぼるさん、見る目アルですww」
「(無言の抗議ちう)」
「たしかにwあたってるww」
「かちゅらぎさんはそんな感じなのw」
  「私たちも戸惑っちゃうくらい不思議ちゃんなのw」
「ほうほうw」
「末っ子に異議ありやな」
「なんでよーw」
「ふむふむw」
 「(かちらぎさんは)引き出しいっぱいあるっぽいw」
「え~。そんなんあらへん」
  「ド〇えもんちゃうで」
「四次元ポケットだww」
「間違えて(四次元ポケットに)入ってそのまま出て来なければいいのにw」
「おいっ!w」
「酔っぱだから言うねぇwww」

(せるなんは呑んでいたらしい。そして審議の結果・・・)

「異議を認めます!!」
「裁判長!それはないぜ~ww」
「あいむ・ちゃんぴお~ん!!」
「自由さ加減はかつらぎさんのが上だもんw」
「だよねーw」
「うんw」
「それになんだかんだ、次女のポジションのが奔放っぽいからw」
「そうそうw」
「ってそれでいいんかいな、うち・・・」
「せるなん、許せっ!w」
「うん、許すw」
「ま、いいやね」
「一番年上なのにねw>かちゅらぎ」

*キャラクター
「私のセールスポイントは~ww」
  「猫かぶりが得意なところとー、ミーちゃんを愛しているところ♪w」
「爆弾魔なとこ」
「ちねw」
「あっはっはw」
「そうだよね♪爆弾といえばせるなんだよねー」
「ちょ、みーちゃw」
「僕はちにませーん」
「うふふw」
「隠れ爆弾魔のくせして~!w」
「誰が??」
「ドキッ(*^_^*)」
  「あと、罠肉好きだよね?せるなんw」
「罠肉は大好きねw」
「無駄に置くよね」
「セレクトさん※の影響ですw」
「あるばとかでも気づくといっぱい・・・(置いてあるらしい)」
「そりゃ確かに無駄だわねww」
「むしろセレクトさんが全部悪いww」
「全部っておいw」
「師匠になんつーことを言うのかね」
「(ここにもいたか・・・自称弟子w)」

※拙ブログに度々登場するネッタの友人。愛称はれっくん。
裸で上位夫婦を単身で制するほどの実力者。せるなんは勝手に師匠と呼んでいるらしいw


「みーちゃんはどう?」
「私はほんと下手だからw」
  「無事に帰ってくることが目標なのw」
「尻尾斬りの天才やよ!」
「みーちゃんは生粋のテイルスラッシャーよ!!」
「ほうほう!(めもめも」
「ちょちょちょwwないない!///」
「ジョーの尻尾だってあっという間にスライスなの!」
「うむり!!」
「きってないきってないwww」
  「絶対勘違いしてるってw」
「えー、お世辞じゃないのにー。」
「ボルさん本気にしちゃうじゃんwだめだってーw」
「僕は二人を信じるゼヨ!」
「みーちゃんはすぐ謙遜するの^^本当に凄いんだから♪」
「もwもうそのへんで(^_^;)」
「そんな奥ゆかしいところもみーちゃんの魅力なのね。」
「ホント、慕われてるんだねぇ♪」
「チームのリーダーなんよ」
・ぼ「うんうん」
「何だろ?今日はwww」
「さぁ??」
「みーちゃんの日?w」
「あっはっはw」

「最後にかつらぎさん、どうかな?」
「ぶっちゃけ勝ったのが一番みたいな?」
「ほう?」
「どんだけ回復しようが、最後に勝ってればおk!みたいな」
「ふむむ、なるほどね」
「あつこんはなんでも知ってるし♪」
「私たちの先生だしね^^」
「勝つために使えるものならはんたーさんでもジョーでも使うやね」
「外道ねw」
「狡猾なハンターは嫌いじゃないぜ?」
「あとね、モンスターの来るとことかバッチリ知ってるよね!」
「耳が良いよねw」
「それ、スカラーやから・・・」
「自マキ?」
「ううんwじゃなくてね、Wiiのロード音で確認するんだもんw」
「来るとことか行くとこにバッチリ罠とか張っちゃうの!びっくりなんだよ~」
「あれはねー、やろうと思ってもなかなかできんよねw」
「後で落とすための布石なんだよね!」
「ほっほー!そういう意味ではかつらぎさんが一番ハンターらしいハンターなんだねぇ」




取材にご協力いただいたみーちゃん、せるなん、かちゅらぎさん、
改めてどうもありがとう!そしてお疲れ様でした♪
また遊びに行くからねっ!腕相撲もいつでも待ってるぜー?(笑

ありがと!

関連記事

● COMMENT ●

こんにちは♪

すごい出来上がりにもぉビックリですo(^▽^)o
うれしく&はずかしく(//∇//)読ませていただきましたw
私たちのためにホントありがとうございました!

あの取材のとき、話盛り上がって楽しかったですネ!
すっごくあっという間でしたよ♪
今度はボルさんのこと取材しちゃおかなww

いつのまにかスッカリ仲間に入れてくれてありがとうございます♪
またぜひ遊んでくださいネっ!楽しみにしてます(^-^)/



いらっしゃいませ♪>みぃさん

みぃちゃん、いらっしゃいませ♪
そしてこんにちはですー。

白狼の塒にようこそお越し下さいました。
当ブログ管理人のJuJuと申します。
どうぞゆっくりしていって下さいね^^

これだけの記事が書けたのもみぃちゃんのお陰だよー;;
ホント、ありがとね*
あっはっはw嬉しく、そして恥ずかしく読んでもらえたなら何よりです。(笑
僕もすごく楽しかったので楽しんで書かせてもらったよ。
みぃちゃんがみんなに慕われているのが良く分かったしね!
また遊ぼうねー!楽しみにしてるよ*

ぼるさんを取材だって?どんとこぃだぜ(笑
コメントありがとう*またいつでもお待ちしてますv

感激です(^∀^*)

こんばんわ♪

私もビックリですよ!
こんなに丁寧にやっていただけるなんて凄く嬉しいです♪♪ありがとうございます!!

あの時は私も楽しく過ごさせていただきました♪お酒が入っていたので失礼なこともしたと思いますが許してねw

また遊んでもらえたら嬉しいです^^
ロックラックで待ってますよ~♪



私、作文とか感想文とか苦手なのよねwほら、残念な子だしww

でわでわです(^ヮ^*) 腕相撲、次は勝つです!

上手に書けました♪>せるなん

せるなん、いらしゃい!
お待たせしてごめんね;

白狼の塒にようこそお越し下さいました。
当ブログ管理人のJuJuと申します。
どうぞゆっくりしていって下さいね^^

あっはっは!いやね、ネッタにも「力入れすぎw」って言われました(笑
せっかく用意してくれたものだから三人の思い出になればいいなぁって思ってさ。
ちょっと張り切っちまったんだぜぃ!

ほんと楽しかったねー♪あの状態がせるなんのスタンダードだと思っておきます(笑
次は狩りをメインにもっと遊びたいね。あと、腕相撲も!わいわい楽しもうぜー。

いやいや、上手に書けました~♪
本当にありがとうねー!またいつでもおいで!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dmc888.blog82.fc2.com/tb.php/109-bd1e3b73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名前の価値 «  | BLOG TOP |  » (ぼる)会れぽ!≪レイア・ツーマンセルTA篇≫

Writer

*JuJu*

Author:*JuJu*
日々の狩猟記録や、狩りに纏わるお話を綴っています。
重弩を用いた攻撃支援術専攻。

dos:JuJu
P2G:JuJu
WiiG:JuJu
tri:JuJu,Volf
P3:Kirsch
triG:Volf

Produced by しゃる
※当ブログのバナーです。
ご自由にお持ち下さい。

Twitter

Recent

Comments

openclose

Index

MH3 (59)
一匹狼 (12)
愛銃・猟装 (7)
デュオ (5)
雑記 (33)
MH3G (16)
MHP3 (5)
MHP2G (9)
未分類 (10)
MH4G (0)

Tag Cloud+Search

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Owner's Link


・MH3オフィシャルウェブサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Guns Clan (BBS)

Mail

お問い合わせはこちらから。
お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

About

当ブログの「モンスターハンター」シリーズに関する事項の著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。

Visitor

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。