FC2ブログ

2020-08

汽笛を鳴らせ。

モガの村

翌朝、アイシャは僕にギルドからの通達を伝えた。
事実上、避難勧告を無視して古龍の狩猟を敢行したのだ。
なにかしらの処分が下ってもおかしくはない。二人の間に緊張が走る。
アイシャ「すーはー。」と深呼吸してから、封筒にナイフを入れて書面を取り出し、
はっきりと通る声で読み上げた。

――通達によれば今回は厳重注意に留められ、古龍撃隊の功績自体は認めてもらえたようだった。
ふぅ…緊張が解れる。アイシャもまた、同じ様子だったが書面にはまだ続きがあった。
アイシャは眉を寄せてこう続けた。「認定試験の達成を条件に上位クエストの受注を許可する。」と。上位クエストとはギルドの位置付けた“上位個体”のモンスターの狩猟を扱うクエストだ。

ハンターが狩るモンスターは、当然人間と同じ生物。
人間と同じように背丈や体毛が伸びたり、筋肉や骨格が発達するなど成長し、齢を重ねる。
幼体から成体となった彼らは生きるために狩りをしたり、縄張りに踏み入る者を排除するなど、
戦闘経験を積むことになる。そうして我々ハンターが相対するモンスターが生まれるのだが、
それぞれ個体差が生じる。

リオレイア

例えば「リオレイア」という同じ名を持つ二頭のモンスターがいるとしても、その二頭が同じ成長過程の個体であるとは限らない。外見は同じように見えても、重ねた年月や生まれ持った体格、戦闘経験の差がそこにはあるからである。
そこでハンターズギルドは狩猟対象の個体の強さに相応しいハンターに依頼を回すべく、
モンスター=個体を「下位」と「上位」などに振り分けている。下位個体はいわば成体直後で、
上位個体は子を成し成熟に至るまでの一番活発な時期と言われている。
つまり、僕がこれまで受けてきた依頼は下位クエストにあたる。
上位のモンスターは格段に手強くなり狩猟環境も不安定で危険を増すため、ギルドの支援は下位ほど期待はできなくなる。それとは引き替えに、より上質な素材が手に入る上報奨金も跳ね上がる。
今回は今まで積み重ねた功績と、古龍ナバルデウスを撃退した印象値が評価されての結果だった。
もちろん、アイシャの推薦があってのものなのだけどね。
大きなギルドではもっと細かい選定評価があるのだけど、その話はまた別の機会に。

「さぁさぁ!さっそく受注、討伐するのです!」

「なんで受注の次が即討伐なのよ…。ごめん、アイシャ。
その依頼は後日ってことで。タンジア港への船の手配を頼むよ。」

「へ?タンジアではまだ上位クエストは受けられませんよ?」

「まだ残っているだろう?下位のクエストが。往きたいんだ。今度はコイツとね。」

銃槍・レッドルークから持ち替えたのは、重弩・ボーンシューター。
まだ味わっていない、タンジア領のヘビィの感触を上位に行く前に確かめておきたかった。
当然、上位クエストに興味を惹かれるが村の危機は去ったのだし、焦る必要もないだろう。
猟装はガンナー用のものなど当然一切用意していないのでまたレザー一式だ。

「新しい気持ちで再出発だぜ!よろしくな。」

僕はそう言ってボーンシューターの砲身をコンコンと叩いた。
骨と鉱石が入り混じって響く乾いた音に懐かしさを憶える。

ヘビィボウガン


なんでもタンジア領のヘビィは東方から伝来した新技術、「膝射」が使えるらしい。
動きが制限されるリスクを負うが、特定の弾薬が一定数一辺に装填、射撃が可能となる。
慣れれば前転や側転から膝射に派生できるように改良されているとのこと。
固定砲台のようなスタイルは僕には向いてないんじゃないかなとは思うのだけど、
新しい戦力となるのは間違いない。
それに、より良い素材が集まれば“現試作段階のある新技術”も使えるようになるらしいと、
ボウガンに詳しい加工屋のおっちゃんが教えてくれた。(あの人、絶対名うての元ガンナーだ。)

アイシャはしぶしぶ船の手形を手配してくれた。
僕はチケットを待機していたニャン丸に手渡し、船に乗り込む。
チャチャとカヤンバは相変わらずじゃれ合っている。でも以前に比べれば少し仲良くなったかな?

「おーい。早くしないと置いてっちゃうぞー。」

「待つっチャ!」
「待つっンバ!」

船の汽笛が鳴り響く。僕の胸の高鳴りとともに。

交易船


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dmc888.blog82.fc2.com/tb.php/120-180910e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セカンドインプレッション «  | BLOG TOP |  » 物語を紡ぐ、悠久の言葉。

Writer

*JuJu*

Author:*JuJu*
日々の狩猟記録や、狩りに纏わるお話を綴っています。
重弩を用いた攻撃支援術専攻。

dos:JuJu
P2G:JuJu
WiiG:JuJu
tri:JuJu,Volf
P3:Kirsch
triG:Volf

Produced by しゃる
※当ブログのバナーです。
ご自由にお持ち下さい。

Twitter

Recent

Comments

openclose

Index

MH3 (59)
一匹狼 (12)
愛銃・猟装 (7)
デュオ (5)
雑記 (33)
MH3G (16)
MHP3 (5)
MHP2G (9)
未分類 (10)
MH4G (0)

Tag Cloud+Search

Link

Owner's Link

Guns Clan (BBS)

Mail

お問い合わせはこちらから。
お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

About

当ブログの「モンスターハンター」シリーズに関する事項の著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。

Visitor