FC2ブログ

2020-08

オオカミと太陽のプロミネンス【一匹狼が往く#005】

まさに太陽の紅炎、アグナコトル。
煉獄の海を駆る姿は力強く、何より美しい。

<武器>
コクロウホウ【狼】

<スキル>
反動軽減+2、装填数UP、回避性能+1、最大数生産 【炎戈竜】
アグナコトル

<消費>
Lv1竜撃弾×30
Lv2竜撃弾×20
Lv1貫通弾×27
Lv2貫通弾×140
Lv3貫通弾×40
回服薬グレート×8
元気ドリンコ×8
クーラードリンク×5
秘薬×1

<備考>
イビルジョーの乱入あり。

早めの軸ずらしを心がけつつ、基本時計回りに。
連続かみつきや連続ついばみは(ハンターからみて)初撃が右にくるので、
アグナの左に抜ければ反撃がしやすいです。

ただ体当たりに関しては、距離が詰まっているときは右に避けます。
体当たりのモーションは固定で、左が頭側で右が尻尾。
尻尾先は判定がないので、そちらに抜ければ振り向きが狙いやすい為です。

回転攻撃はかみつきを余裕を持って避けて、そのまま頭側に抜けてしまえば
尻尾は当たりませんし、隙が生まれます。

竜撃弾は基本、以上のタイミングで。
銃口を調節して頭に置いてくるようなイメージ。
横に抜けた時は後ろ脚に。

怒り状態移行後は、潜行攻撃が多くなったり、隙が生まれずらいので
貫通弾に切り替えて攻撃していきました。

貫通弾は基本、胸>腹。
熱戦時は狙える時は、頭から通せるように。
後方からは尻尾の付け根>腹と、積極的に。

アグナは体力が高い上に、潜行攻撃を頻発させられると
手数が減退しやすいんだよねぇ。

その潜行攻撃ですが、避けるのが難しく連続被弾しやすい
最も危険な攻撃です。以下、潜行後の攻撃対策。

・連続飛び出し
アグナが潜ったのを合図に納銃し、潜った地点から
きれいに斜め前方へ走り抜けること。
円を描くのではなく、ジグザクに走るように。
そうすることで飛び出しの回転に巻き込まれるのを防げます。

・潜行突進
ハンターが移動している方向に突進してくるので、
一定の距離を離れたら逆に切り返せば容易に避けられます。

大事なのは、なるべくジャンプ回避しないこと。
あとは次の攻撃への移行が判りづらいので視野を広く保つこと。
(壁際に追い詰められてめくられたりしないように。


アグナ戦、かなり難儀しました。
特に潜行攻撃に慣れるまでがなかなか骨が折れました。
今も被弾がゼロというわけではないので、より安定させたいものですね。

あと、意外に泣かされたのが分布している小型モンスター。
ガンキン戦と比較しても数が多く、かつ的確に配置されているので
要所で仕事をされてしまうことがしばしば。
(特にエリア10での戦闘はかなり辛いものがあります;

僕にとっては、ラギアと並び立つ“壁”ですね。
でもなんだかんだ言って、その「紅」に魅了されてまた火山へ足を運ぶのだろう。
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dmc888.blog82.fc2.com/tb.php/28-84d88928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オオカミと砂原の暴君【一匹狼が往く#006】 «  | BLOG TOP |  » オオカミとローリングストーン【一匹狼が往く#004】

Writer

*JuJu*

Author:*JuJu*
日々の狩猟記録や、狩りに纏わるお話を綴っています。
重弩を用いた攻撃支援術専攻。

dos:JuJu
P2G:JuJu
WiiG:JuJu
tri:JuJu,Volf
P3:Kirsch
triG:Volf

Produced by しゃる
※当ブログのバナーです。
ご自由にお持ち下さい。

Twitter

Recent

Comments

openclose

Index

MH3 (59)
一匹狼 (12)
愛銃・猟装 (7)
デュオ (5)
雑記 (33)
MH3G (16)
MHP3 (5)
MHP2G (9)
未分類 (10)
MH4G (0)

Tag Cloud+Search

Link

Owner's Link

Guns Clan (BBS)

Mail

お問い合わせはこちらから。
お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

About

当ブログの「モンスターハンター」シリーズに関する事項の著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。

Visitor