FC2ブログ

2020-08

オオカミと優しき山猫

イコさん、ありがとう。
短い間になってしまったけど本当にお世話になりました。

想えば“村机”に流れ着いて熱い砂漠に挑む朱い狩人を知り、
砂塵の街でお便りを戴いて憧れの村に招いてもらって・・・。
恥ずかしがり屋な僕だから、いつも元気でハッピーなイコさんが居るととっても安心していました。
親しみやすくてあたたかくて、僕にとって兄や姉のような存在だったなぁ。

イコさんはきっと何にをするにも真面目に、
そして情熱を持って取り組む方なんだと感じました。

お忙しい日々の中で中々まとまった時間がとれず、思うような狩りのできない
自分自身に憤りを感じられてしまわれたのかと思います。
でもそれは、イコさんが真剣にモンスターハンターに向き合ってきたからこそだと、
僕は強く想うのです。

イコさんを今まで引留めていたのは、それだけロックラックが素晴らしい場所であり、
それを彩る素敵な狩人たちがいたからなのでしょう。
オオカミも微力ながら色を加えられた一人でいれたなら、大変嬉しく思います。
イコさんがより“狩人らしくあるため”にたどられる道すじをささやかながら応援しております。

イコさん(シュガシュガさん)という素敵な狩人。
歩みを止めてしまっていても残した文献や刻まれた暖かい足跡は、
僕がそうだったようにこれからも多くの狩人の助けや憩いの場になるでしょう。

そんな想いを込めつつ、今さらではありますが道標を記しておこうと思います。



【村に帰って、机について】様

村に帰って、机について 様方


管理人のシュガシュガ様は生粋のへビィガンナーでドスでは『老山龍砲』を、
トライにおいても愛銃『黒嶺鯨砲(へいれいじんほう)』と銘打ったヘビィボウガンを背に
“山猫イコン”の名で狙撃射手をされていた方です。

そんなシュガシュガ様のブログ(通称:村机)は、とても柔かで優しい牧歌的な雰囲気の
ご本人様らしいブログになっており、オオカミは日々癒されています(照

そしてモンスターの縄張り行動を中心とする狩猟生態学者であり、
ご自身の脚で狩場へ向かい双眼鏡と千里眼でモンスターの縄張り行動を調査。
その研究成果を“風読み”と称して集団狩猟に生かし、仲間の安全や狩猟に適した環境の保持に
大きく貢献されていました。
それらをまとめた論文はソロリスト達の活動にも大いに助けとなりましょう。

また、我が正直村の村長・フクロウ様とガンナーディオ「双門」の活動記録も
されていらっしゃるのでこちらも是非。
「ディオってカッコいいなぁ」「相方がいるっていいなぁ」と思うこと受け合いです。
(もちろん僕もそのひとりですv

現在は諸々のご事情で休猟に入られていますが、きっとまたその素敵な歩みを見ることが叶うと思います。
僕たちは今しばらくは想いの詰まった机に想いを馳せつつ主人の帰りをのんびり待つことと致しましょう。



オオカミと優しき山猫

イコさん、ありがとう。必ずまた狩場で。
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dmc888.blog82.fc2.com/tb.php/40-0301dafb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

STEP IN THE DAY «  | BLOG TOP |  » オオカミとその紡ぎ手

Writer

*JuJu*

Author:*JuJu*
日々の狩猟記録や、狩りに纏わるお話を綴っています。
重弩を用いた攻撃支援術専攻。

dos:JuJu
P2G:JuJu
WiiG:JuJu
tri:JuJu,Volf
P3:Kirsch
triG:Volf

Produced by しゃる
※当ブログのバナーです。
ご自由にお持ち下さい。

Twitter

Recent

Comments

openclose

Index

MH3 (59)
一匹狼 (12)
愛銃・猟装 (7)
デュオ (5)
雑記 (33)
MH3G (16)
MHP3 (5)
MHP2G (9)
未分類 (10)
MH4G (0)

Tag Cloud+Search

Link

Owner's Link

Guns Clan (BBS)

Mail

お問い合わせはこちらから。
お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

About

当ブログの「モンスターハンター」シリーズに関する事項の著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。

Visitor